岡本総合法律事務所・岡本榮法律事務所 HP






Googleからの自動配信広告です。

クリックして広告を見て頂くのは歓迎ですが、広告主・広告内容については、当事務所は関知しておりません。
















<広告欄>

お勧めの映画



『インサイダー』

内部告発者




実話。

カスタマーレビューの高さが

物語っているとおり

見ごたえのある映画







タバコ・受動喫煙問題に対する取組み





弁護士法 第1条(弁護士の使命)

1項 弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。

2項  弁護士は、前項の使命に基き、誠実にその職務を行い、社会秩序の維持及び法律制度の改善に努力しなければならない。




当職は、受動喫煙に苦しむ多くの人々に接し、
これは「人権」及び「社会正義」に関わる問題であると考えています。

また、「法律制度の改善」の必要性を強く感じています。


タバコ問題・受動喫煙問題のための専用ホームページを別途開設しています。



お勧めの書籍はこちら。